北見の菓子處 大丸の公式ページです。当店の代表的なお菓子「ほっちゃれ」の紹介や季節のお菓子、職人の想いなどをご覧ください。

職人の想い

  • HOME »
  • 職人の想い

大丸:創り人の思い

餡は和菓子の命

 

餡の多くは小豆から作られます。
小豆は繊細な作物で、産地の土質(土壌)、昼夜の温度や日照時間に影響されます。
種まきから刈取りまで150日以上かけると、小豆のコク、でんぶんのホクホク感が出て来ます。

収穫後、大粒、小粒、石豆、虫食い豆を機械で選別、更に手選りで粒を揃え、最後は一粒、一粒に磨きをかける。
このひと手間、ふた手間が美味しい餡を作ります。

職人の想い

心技体という言葉があります。
美味しいお菓子は、作る人の心と技で決まると思います。
どちらかと言えば、技よりも心の有り様が勝るのではないでしょうか?
厳しい冬をじつと耐え、雪解けすすむ春への歓びや思いをお菓子にどこまで表現して、
お客様に心の満足を得て頂けるか・・・
その様な気持ちで毎日お菓子を作っています。

季節のお菓子

大丸:季節のお菓子・冬大丸:季節のお菓子・新春大丸:季節のお菓子・春大丸:季節のお菓子・夏大丸:季節のお菓子・秋

当店の職人たち

大丸:阿部光男大丸:鈴木弘則大丸:鹿野勝敏大丸:鈴木真利子大丸:川西敏紀坂森稔

各月の菓子細工

当店の匠たちが造りました菓子細工の一例です。

大丸:各月の菓子細工・3月大丸:各月の菓子細工・5月大丸:各月の菓子細工・6月大丸:各月の菓子細工・8月大丸:各月の菓子細工・9月大丸:各月の菓子細工・12月
Copyright © 株式会社 菓子處大丸 All Rights Reserved.